ドライフードとウェットフードを比較してみると・・

私の家の犬は今まで、ドライフードしかあげたことがありません。

 

私のイメージでは小型犬はウェットフードで中型・大型犬はドライフードというイメージをなぜだか持っています。

 

ウェットフードってドライフードに比べ値段が高い印象があります

 

なので、今のラブラドールにウェットフードをあげたら、きっとものすごくお金がかかってしまうのではないかなぁと思うのです。

 

私の中でウェットフードといえば、「ペディグリーチャム」がメジャーかな。CMでよく見かけました。

 

最近はあまり見なくなった気がしますが・・・

 

ドライタイプとウェットタイプの違いは、ウェットフードは缶詰やレトルトパックに入っています。

 

ワンコにとってはおいしいと感じるのはこのウェットフードなのではないかと思います。なぜなら、食材の風味を生かしているので、栄養重視というよりはおいしさ重視のドッグフードだと思うからです。

 

ドライフードは、固形状で栄養価が高くて、ウェットフードに対して保存性も高いので、ドライフードのほうが一般的には多いのではないかと思います。

 

なにが大変かって、スーパーで購入して、持って帰ってくるのが重くて重くて・・・。やっぱりドッグフードは通販での購入いいのかもしれませんね。

 

まあ可愛いワンコのためと思えばなんてことないんですけどね!

 

ドライフードとウェットフード、どっちがいいかという事は一概には言えないですね。

 

そのワンコにあった食事がベストですので。
でも栄養価が高いのは、ドライフードですね!

 

TLCドッグフード