犬にキシリトールを与えないでください!

キシリトールが犬にダメだなんて知りませんでした・・・なんてことでしょう!

 

虫歯にならないと思って以前、キシリトール入りガムをあげたことがありました。でも犬の修正なのか噛むには噛むんですが、自分の犬小屋の前に穴を掘って、埋めてあったので捨てちゃったのですが、危ない危ない・・・人間にはいいのに、犬には毒なんですね〜

 

アメリカ獣医学協会がキシリトールは犬には有害だということを指摘してくれたんです!ありがたい・・

 

キシリトールを摂取すると、犬はどうなってしまうかといいますと、逆に強力なインスリン分泌作用が働き、血糖値が急激に低下するというのです。

 

30分ほどで元気がなくなり、ふらつき、虚脱などの症状が表れ、ときには生命の危険もあるとのことです・・・なんてことなのでしょう!

 

日本国内でも中毒症状が起こっているらしいですので、今すぐ、愛犬のドッグフードの成分表示をみましょう!

 

キシリトールが入っているガムなどを販売している会社などは、キシリトールの量が少ないから安全性に問題はないと言っているようですが、よくないと言われた成分が入っているのに、また購入する人は少ないのではないでしょうか?

 

撤去しなくても、キシリトール成分の入っているドッグフードやガム、クッキーなどの商品の前に少しなんか貼り紙をしておいた方がいいのではないかなぁと思います。

 

ニュースを見てない人は、知らないだろうし、大々的に特集を組まれてやってなければ、ニュースを見てても見逃している場合もありますからね。

 

成分表示はしっかりみなくてはいけませんね。
犬の健康を守るのは飼い主の使命だと思います!

 

TLCドッグフード